【保存版】ウィッグのケアアイテムと使い方をご紹介!<お手入れ・保管方法>

Dollfie総合 | How to

LINE

ツイート

facebook

沢山のスタイルやカラーがありアレンジも楽しめるドルフィーウィッグ♪
いつもと違うウィッグを被せるだけで、雰囲気がガラっと変わるのもドルフィーの魅力の一つです。

今回のブログでは、

● ウィッグのお手入れ<ブラッシング・スタイリング>方法
● メンテナンス&ケア用品
● ウィッグの保管方法

についてご紹介します!

ボークスで取り揃えているウィッグケア用品の特徴と使い方もご案内いたしますので「こんな時はどれがいいのかな?」と迷った時にぜひ参考にしてくださいね。

nin_0525_01.jpg

モデル:幼SD女の子 ニコ

ドルフィーウィッグの取り扱いのコツを覚えておうちのドルフィーを素敵にしてあげましょう♪

まずはこちらから!


■ウィッグのお手入れ<ブラッシング>

こまめなお手入れで美しいヘアスタイルを保ちましょう♪

\持っておくと便利!オススメヘアブラシ/ nin_0525_02.jpg

天使のヘアブラシ
922円(税込)

使用頻度 ★★★★★
難易度  ★☆☆☆☆

ドール企画室や天使のすみかスタッフも愛用のアイテム!
前髪、サイドの細かい部分はもちろん、お手入れやヘアスタイリングにも大活躍する「天使のヘアブラシ」です。

さっと取り出してウィッグを整えるだけでなく、ウィッグのふかし加工を立ち上げてボリュームを出すこともでき、「オイルスプレー」や「トリートメントミスト」を吹き付けてブラッシングするにも最適なアイテムです。

nin_0525_03.jpg

持ち手の先が細くなっているので前髪を分けたり内側の毛を引き出したりする使い方にぴったり!
ブラシの間隔や材質にもこだわったボークスオリジナル商品です。

\絡まりもスルっとサラサラに!/ nin_0525_04.jpg

タングルティーザー コンパクトスタイラー
2,090円(税込)

使用頻度 ★★★★☆
難易度  ★☆☆☆☆

DD初音ミクのツインテールウィッグなど、毛量も多く絡みやすいウィッグのお手入れには『絡まらないブラシ』として話題の「タングルティーザー」がオススメ!

絡まらないようウィッグの毛先から少しずつとかし、最後に全体をブラッシングしてくださいね。
ツヤも出てストレート部分のブラッシングには最適のアイテムです♪

※加工の施されている部分へのご使用はお控えください。スタイルが崩れる可能性がございます。


■ウィッグのお手入れ<スタイリング>

撮影前にはヘアセットを忘れずに♪

\ウェットなツヤで固める!/ nin_0525_05.jpg

ミスト
858円(税込)

使用頻度 ★☆☆☆☆
難易度  ★★☆☆☆

前髪の流れをしっかり変えたり、スタイリングを固めたいときは「ミストスプレー」を使ってみてはいかがでしょうか?
ヘアセット時に適量をスプレーすることで、髪をすばやくホールドし、お好みのスタイルを長時間キープします。

乾くと濡れたようなツヤで固まるので、髪全体につけるとウェットウィッグ風のスタイルになりますよ。

ドルフィーのメイクにかかってしまわないようブラシに吹き付けてからご使用いただくか、ウィッグをヘッドから外した状態でご使用ください。

※こちらの商品はモヘア、シンセティックモヘア、ボアウィッグにはご使用いただけません。ご注意ください。


\固めずしっとりまとめる!/ nin_0525_06.jpg

ドルフィーウォーターワックス
418円(税込)

使用頻度 ★☆☆☆☆
難易度  ★★☆☆☆

「ウォーターワックス」はべたつかず、サラッとアレンジできるウォーターベースのヘアワックスです。クリーム状なので細かな部分のスタイリングにとても便利♪

使い方は適量を指につけてキープしたい箇所に付けます。
繊細な流れを作ることができ、キャラクターのような毛束感のある表現も可能です。

ミストのように完全に固まるわけではないので、スタイル後の調整ができます。

※こちらの商品はモヘア、シンセティックモヘア、ボアウィッグにはご使用いただけません。ご注意ください。



■メンテナンス&ケア用品

乾燥による広がりやパサつき防止に役立つのが「オイルスプレー」や「トリートメントミスト」です。

nin_0525_07.jpg (!)スプレー類は容器が似ていますので、購入の際は商品名と効果を必ずチェックしましょう。


\ホコリの付着、パサつき予防に!/ nin_0525_08.jpg

オイルスプレー
858円(税込)

使用頻度 ★★☆☆☆
難易度  ★☆☆☆☆

静電気で髪がパサパサ!広がる!そんな時には「オイルスプレー」がオススメです。
かぶせる前のウィッグに、20cm程度離れた位置から吹きかけ、全体に馴染ませます。その後にブラッシングで整えれば静電気によるホコリの吸着を防ぎ、つやのある美しい髪を保ちます。

SDフルチョイスモデルのお迎えセットにも含まれているアイテムです。

※こちらの商品はモヘア、シンセティックモヘア、ボアウィッグにはご使用いただけません。ご注意ください。


\きらきらツヤツヤに/ nin_0525_09.jpg

ドルフィーウィッグ用トリートメントミスト
1,320円(税込)

使用頻度 ★★★☆☆
難易度  ★☆☆☆☆

その名の通りスプレータイプのトリートメントです。
ウィッグの静電気を抑え毛の絡みを解消するだけでなく、シリコン成分が髪一本一本をコーティングし、指通りなめらかなウィッグに整えてくれます。

※こちらの商品はモヘア、シンセティックモヘア、ボアウィッグにはご使用いただけません。ご注意ください。


◆◆スプレー類を使用するときのコツ◆◆
nin_0525_14.png スプレーがドルフィーのメイクにかかってしまわないよう「天使のヘアブラシ」などに吹き付けてからご使用いただくか、ウィッグをヘッドから外した状態でご使用くださいね!


\ウィッグが汚れたときは!/ nin_0525_10.jpg

シャンプー&リンス
748円(税込)

使用頻度 ★☆☆☆☆
難易度  ★★★☆☆

全体の汚れや匂いが気になってきた!そんな時はドルフィーウィッグ用のシャンプー&リンスでお手入れしましょう。
ホコリ・よごれを落として、サラサラの髪に洗い上げるドルフィーウィッグ専用のリンスinシャンプーです。

人間用のシャンプーやトリートメントはドルフィーウィッグには不要な栄養分が含まれているため、ベタベタ感やテカリが出てしまいます。
ドルフィーウィッグを洗うときは必ず専用のアイテムを使ってくださいね!

※編み込みやお団子ヘアのウィッグやウェット加工が施されたウィッグは、洗うことでスタイルが乱れたり水分が完全に乾かない可能性があります。シャンプー以外のケアを行うか、加工部分を避けてお手入れしましょう。

今後もブログや動画でウィッグのシャンプーのやり方をご紹介していく予定です。ぜひお楽しみに!

※こちらの商品はモヘア、シンセティックモヘア、ボアウィッグにはご使用いただけません。ご注意ください。



■ウィッグの保管方法

大切なウィッグは正しくしまいましょう。

nin_0525_11.jpg

ドルフィー用ウィッグネット
165円(税込)

使用頻度 ★★★★★
難易度  ★☆☆☆☆

ウィッグを使わない時は、オイルスプレーをつけてブラッシングで髪を整え、ウィッグ付属の緩衝材を詰めて保護ネットに入れて保管します。

※緩衝材をなくした場合は白い紙などを緩衝材の代わりにしてください。

ご使用中に破れてしまったりなくしてしまってもウィッグネットのみご購入いただけます。大サイズ・小サイズの2個セットです♪


これらのケアアイテムを使うタイミングは・・・?

■ウィッグケアをするタイミング

絡みが気になるときは 「ブラッシング」
  ▼
キシキシし始めたら 「トリートメントミスト」
  ▼
ホコリっぽくなったら 「オイルスプレー」
  ▼
汚れや匂いが気になってきたら 「シャンプー&リンス」


判断に迷ったらこれらの状態を目安にお手入れしましょう♪

nin_0525_12.jpg

画像:ドールポイント大阪


いかがでしたか?

ドルフィーたちの大切なデフォルトウィッグやお気に入りウィッグのケアにぜひ挑戦してみてくださいね♪

nin_0525_13.jpg

画像:天使のすみか 名古屋

「天使のすみか」「ドールポイント」などのドルフィー取扱い専門店では、スタッフがケアアイテムのお取り扱いをご案内いたします。

困ったことや気になることがあるときはお近くの店舗へぜひご相談くださいね。

今回ご紹介したアイテム

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。
※このコンテンツ内の情報、画像の二次使用及び無断引用は禁止いたします。